熊本市西部にある河内からたち保育園の園長が発信するブログです。園の様子や保育、子育てにまつわることなどを「不定期に」発信しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誕生会

9月生まれの誕生会。
今月はイタリアということでピザづくり。
美味しそう
スポンサーサイト
7月生まれの誕生会
DCF00142.jpg

わが園の誕生会では、誕生児のお祝いとともに、今年度から「世界に目を向けよう」ということで、毎月、一つの国をテーマにかんたんなあいさつや建物、民族衣装などを学ぶ機会にしています。

調理活動も一緒にしていて、今月は「中国」ということで年長さんが「春巻きづくり」をしました。
就職講話
今日は某S短大へ就職講話に行ってきました。

約1時間、「保育という仕事」についてお話してきました。
思った以上に真剣に聞いてもらえたのでよかったです。

私の大学時代は、男で保育課程を目指す人は、
まだまだ少数派の時代でしたので、短大と合同の授業で
女生徒200人ぐらいのなかに男が3~4人、ポツ、ポツといるぐらいでした。

今日行った短大も男子学生はいないので、女生徒ばかり160人ぐらいを前にして、
自分の大学時代を思い出したりしていました。もう20年も前のことになります・・・。
もうすぐお泊まり保育!
DCF00135.jpg
ということで、今日は園庭で、年長さんとカレー作りの練習をしました。本番もおいしくできるかな~。
新聞
この数日「発達障がい支援コーディネーター養成研修会」というのに出かけておりまして園を不在にしておりました。・・・という言い訳で、久しぶりの更新です。

さて、先日、熊本日日新聞の方が「遊びについて聞かせてほしい」とわが園に取材に来られ、その記事が昨日(21日)の朝刊に掲載されました。私の写真も掲載されたため、昨日は朝から「新聞見ましたよ!」と、それこそ何年振りだろう?という人など、たくさんの人から電話やメールをもらったりして、あらためてメディアの力はすごいなと感じました。

記事の内容は、基本的なことで取り立てて目新しいことではなかったのですが、子どもにとって「遊び」は何より大切なことであり、もっと外で自然と触れ合って遊んでほしいな という思いを記事にして頂きました。

また、機会があれば、内容を詳しく掲載したいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。